読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

事業脚本家という生き方。

フィールド・フロー代表取締役 渋谷 健のブログ。

DBIC×LOCAL -宮崎- ~驚きと喜びと安心のうんっまい野菜!!~

 2/2「DBIC×LOCAL -宮崎-」に向け、今度は小林の農家さんのところへ。伺ったのはk小林市の梶並農園さん。東京の高級レストランのシェフがわざわざ来るほどの農園。行ってみると納得。純粋に野菜がおいしい。しかも畑から直接採って食べさせてもらったりして、最高です。この野菜が2/2はどんなメニューになるのか、楽しみで仕方ありません(主催者なのに楽しみまくってすみません)。ちなみに梶並農園さんではたくさんの猫がお出迎えしてくれます。

f:id:fieldflow:20170126065724j:plain

 

梶並農園さんは野菜の直販所もやってます。行けばその日にとれた野菜をいただけます。仲良くなってくると、自分で畑から野菜をとってくるようになります(笑。そんなやりとりがまた素敵。

f:id:fieldflow:20170126065808j:plain

 

到着したら焼き芋を用意してくださいっていました!感激!!しかも、とてつもなくうまい!!!スイートポテトにする必要がない甘さ・柔らかさ。種類もたくさん。これだけで満足してしまいそうです。ちなみに焼き芋は梶並農園さんにある石窯で焼いてくれました。

f:id:fieldflow:20170126065937j:plain

 

ちなみに2/2に登壇いただく大角さんのコーディネートです。大角さん、いつも食べてるはずなのに今日も梶並農園さんの野菜に大感動。それだけのうまさは本当にあります。

f:id:fieldflow:20170126070208j:plain

 

梶並農園のご主人。ご夫婦で野菜を創るだけでなく、果実酒なども創っていらっしゃいます。何より、野菜の食べ方の知識がすごい。そして、その伝え方が最高においしそう。「もうこれ、ほんとうんっまいんだから!」っていわれちゃうと、よだれ出ちゃいます。事実、うまいし。

f:id:fieldflow:20170126070345j:plain

 

そして畑のほうへ。無農薬だから畑から直接取って食べさせてもらえます。たまたまお昼を食べ損なってパンを持っていたので、その場で野菜をとってサンドイッチに。これ絶品。最高のサラダバーの中にいる気分です。

f:id:fieldflow:20170126070505j:plain

2/2に梶並農園さんの野菜はお出ししますが、これは来ないと分かりませんね。ほんと、一度来たほうがいい。体感したほうがいい。世の中行かなきゃわからない楽しさばっかりだな、と改めて感じました。そして、驚きと喜びと安心がある、っていうのは本当に幸せだと感じました。

 

ちなみに小林市はこちらのおもしろCMで有名な市です。行くと楽しいですよ。ほんと。人がいい。

www.youtube.com

 

fieldflow.hatenablog.com